お客様と共にPDCAをまわす

中小企業経営者、個人事業主にとって現場でPDCAを回すことは重要です。当社では成功事例・失敗事例を元に、貴社の状況に合わせたアドバイスにより、売上利益向上を目指します。主に大阪・神戸の阪神間、京都、滋賀まで近畿一円の企業様にサービス提供するコンサルタント会社「民安経営(たみやすけいえい)」です。

最新情報

2022.5.20       コラム現場から第112回」を更新しました。

2022.5.20       コラム現場から第112回」を更新しました。

2022.5.13       コラム現場から第111回」を更新しました。

2022.5.6         コラム現場から第110回」を更新しました。

2022.4.22       コラム現場から第109回」を更新しました。


当社がこれまでにコンサルタントを行った成功事例5件、失敗事例3件をご紹介します。貴社の状況と照らし合わし、参考になさってください。

当社が行うコンサルタントメニューです。過去にコンサルタントをいれたものの、思ったような成果が出なかった方でも、成果につながるように支援しています。

当社社員のコラムです。大阪、神戸、京都、滋賀で中小企業、個人事業主に応じたオーダーメイドのPDCAを回し、売上拡大、利益拡大を目指します。


イベント情報・お知らせ

■【5月発売予定】中小企業の現場で役立つ数字の使い方の本を出します(2021.4.16)

5月に新刊を発売します。

ジャンルは会計の本ですが、いわゆる数字や分析手法が主役の会計本ではなく、数字を活用していかに「改善」するかというヒントをちりばめた本です。

 

詳細はリンク先をご覧ください。

カンのメンテナンス | スタブロブックス (stablobooks.co.jp)

代表 冨松による著書のご紹介

■経営感覚を整えるためのカンのメンテナンス

経営感覚を整えるためのカンのメンテナンスのご購入はアマゾンをご利用ください。

 

中小企業の改善に役立つデータ分析の本です。

といっても、いわゆる難しい会計や財務といったものは一切登場しない現場談を中心にしました。
それは社長の感覚と会社の実態がズレていることが多いのです。 正直に言いますと、私が現場でやっていることは ①このズレに気付いていただくこと ②PDCAを回すこと の大きく2点しかしていません。  中小企業で起こっている「あるある」とその対策が満載ですので、お役に立つと自負しています。

■『PDCAは、4割回せばうまくいく! 「人・モノ・金」に頼らず願った成果を最短で出す!』

PDCAは、4割回せばうまくいく! 「人・モノ・金」に頼らず願った成果を最短で出す!のご購入はアマゾンをご利用ください。

 

中小企業の改善がなぜ進まないのか。それはPDCAサイクルを回す仕事の習慣が整っていないからです。

どんなに素晴らしい改善策でも、行動に移さなければ意味がない行動してもやりっぱなしでは意味がない

しかし、中小企業はPDCAサイクルを回すことに慣れていません。「こんなことが起こるのか」ということが当たり前に起こる中小企業。そんな中小企業に対して粘り強くサイクルを定着させるためのノウハウ  

             をお伝えします。

■マーケティング「 PDCA」の教科書

マーケティング「PDCA」の教科書のご購入はアマゾンをご利用ください。

 

【著書案内】
「知っている」から「できる」マーケティングへ。
 マーケティング戦略を立案する手順のレクチャーはもちろんのこと検討に際して活用するツールについてもダウンロードして、読者が使えるように配慮した。本書をバイブルとしてマーケティング戦略の立案に活かしてほしい。